切り絵作品のアクリルフレームへの額装方法




f:id:yayoi0004:20170811140532j:plain

【2017年8月20日 更新】

作品の額装 (額に収める) 作業は割と面倒です。作家さんは各々額装の手法があると思いますが、今回は私の額装方法をご紹介致します。

もし「もっと良い方法あるよー!」という方がいらっしゃいましたら、ご連絡お待ちしております。

[目次]

 額装に必要な道具

今回使用した額はA2サイズのアクリルフレームです。A2サイズの切り絵 (かなり大きめ) が収められるフレームは種類が少ないか高価なので重宝しています。

1. ポケットの作成

f:id:yayoi0004:20170811135503j:plain

切り絵を台紙に糊付けするのに抵抗があり、そのままフレームにはさみ込むと重力で落ちます。そこでポケットをつけてフレームに固定しています。

f:id:yayoi0004:20170811135508j:plain

ポケットの設計図です。切り絵のサイズや形に合わせて、その都度ポケットの設計図は変えています。

額装用ポケットの設計図をご用意致しました。お好みで下記リンクよりダウンロードしてご使用ください。

額装用ポケット▼

額装用ポケット.pdf – Google ドライブ

f:id:yayoi0004:20170811135512j:plain

ポケットの設計図を中性紙のトレーシングペーパーに重ね、一緒に切り出します。酸性紙だと経年劣化が心配なので、中性紙を使っています。

f:id:yayoi0004:20170811135516j:plain

切り出しました。

f:id:yayoi0004:20170811135527j:plain

ポケットの折り込み部分を作ります。カッターで軽くなぞって溝を作ると、折りやすくなります。

f:id:yayoi0004:20170811135520j:plain

折り重なる部分を糊付けします。

f:id:yayoi0004:20170811135532j:plain

ポケットの裏をフレームに固定するときは、フレームに付属していた滑り止めを使用しています。

f:id:yayoi0004:20170811135536j:plain

ポケット4つができました。

2. フレームの準備

f:id:yayoi0004:20170811135540j:plain

中性洗剤でフレームに付着したホコリや汚れを落としていきます。研磨式のスポンジ (スポンジの硬い部分や「激落ちくん」のようなメラミンスポンジ) はフレームに傷をつける恐れがあるので使用しません。私の場合は泡を手でなじませて洗っています。

フレームの端で手を切らないように気をつけて! (私はスパッと切りました。出血)

3. 静電気対策

f:id:yayoi0004:20170811135543j:plain

アクリルフレームは静電気が発生しやすく、ホコリや紙がひっ付きやすいという弱点があります薄めたリンスで表面を洗うと、静電気の発生を抑えることができます。

だいたいコップ1杯のぬるま湯に、プッシュ1回分のリンスを溶かすぐらいでちょうど良いと思います。

f:id:yayoi0004:20170811135548j:plain

よくすすぎ洗いをします。

f:id:yayoi0004:20170811135551j:plain

タオルで水気を拭き取ります。

4. 額装

f:id:yayoi0004:20170811135556j:plain

アクリルの下にメモリが入ったものを目印におくと、切り絵の置く位置の確認ができます。私の場合はカッターマットを目印にしています。

f:id:yayoi0004:20170811135600j:plain

切り絵をおいた様子。

f:id:yayoi0004:20170811135604j:plain

切り絵の4隅にポケットをはめ込みます。

f:id:yayoi0004:20170811135610j:plain

ポケット上に滑り止めを設置し、アクリルフレームで挟み込みます。きちんと静電気処理をしていないと、アクリルフレームではさむ時に切り絵が静電気に引っ張られ、ずれます

風などを起こさないよう、丁寧に額で挟み込みます。

f:id:yayoi0004:20170811135614j:plain

最後に4隅を固定して完成。

f:id:yayoi0004:20170811140532j:plain

この方法を使えば、切り絵を糊付けしたり、直接滑り止めで止めずともフレームに固定することができます。

皆さんはどのような方法で切り絵を額装していますか?

「もっと良い方法知っています」という方は是非ご教授願います。

では、そんな感じで!









2 件のコメント

  • >kotsulis様
    私は面倒なのであまり額装が好きではありません…が、とても大切な作業ですので可能な限り丁寧に行っています。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です