最近の取り組みについてと、在宅中にやってみたいアレコレ




自分の中で英語の勉強が一段落し (TOEIC 800点レベル) 、時間に余裕ができました。

また自分の整理のため、今の取り組みや今後やりたいことについて書いていきたいと思います。

最近の取り組みについて

オンライン英会話をはじめました

talk

「英語はなんのために勉強するのか? TOEICの点数を上げるため? 否。海外の人とコミュニケーションを取れるようにするためである」

というわけで、オンライン英会話をはじめました!

テスト勉強より、こういった実践形式の方がやっぱり楽しいです。

1日25分、オンライン通話でネイティブの方とお話し、会話の中で文法や発音を訂正してもらっています。

まだ始めたばかりなので、今は発音を重点的に勉強中。

来月あたりから実用的な英会話に移れたらいいなと考えています。

ちなみにお値段は1日25分で、だいたい月1万円弱です。現代はやる気さえあれば、いくらでも勉強できる環境が整っていて、本当素晴らしいです。

英語学習の継続 

TOEIC 800レベルと言っても、これはあくまで模試での結果であり、実際にとったわけではありません (詳しくは正直勉強ばかりで飽きてきましたね…という正直な近況報告にて)。

TOEICは5月のテストも中止が決定し、実際にテストを受けられるのはまだまだ先になってしまいます。

その間、せっかく覚えた単語など忘れないように復習が必要です

といっても英語以外の技能にも時間を割きたいので、ここ9ヶ月間のように1日4~7時間勉強みたいな感じにはしないつもりです。

だいたい1日1時間ぐらいで、

  • 単語カードの復習
  • シャドーイング
  • あとは週末に3時間程度、模試

まで頻度を落とし、継続していく予定。

せっかく覚えたフレーズや単語なども、積極的に英会話で使っていきたいですね!

統計学の勉強

これはメインの仕事に関するものです。

自粛期間中につき、通常業務にブレーキが掛かかっています。

そのため時間に少し余裕ができ、せっかくなので業務にも関係する統計学について、人並み程度に使えるところまで仕上げようと考えました

具体的には

  • 統計検定2級 合格レベル (大学基礎課程レベル)
  • 統計解析プログラミングソフトRを使う

がゴールです。

created by Rinker
KADOKAWA
¥3,520 (2020/06/06 19:56:30時点 Amazon調べ-詳細)

2年ほど前、『確率思考の戦略論 USJでも実証された数学マーケティングの力』を読んで衝撃を受け、「これはぜひ、数学を学びなおしたい」と思いました。

これに一番近い勉強が統計学なので、なんとか習得したいと考えています。

統計と英語を比べた場合、圧倒的に英語の方が習得までに時間がかかりそうだったので、先に手をつけていました。

英語学習が一段落し、ようやく後回しにしていた統計の勉強を始められるようになりました。

音楽をはじめました

長い勉強期間をはさみ、もうとにかく「創作したい!」意欲がすごかったです。

英語の勉強にも一区切りつき、ようやく創作活動に戻ることができました。

さっそく切り絵を!…ではなく、全く新しいこととして音楽をはじめました。

音楽についてはまさにド素人 (一応ピアノは習っていましたが…) なので、何から手を付ければいいか? 状態です。

まずはiMacに入っているGarageBandという作曲ソフトをいじりながら、習うより慣れろ! 方式で進めています。

さっそくYouTubeにもアップロードを開始しました。

本当に低クオリティですが、それは僕自信が一番良く知っています。

まぁ下手な時期から、とにかくひと目に触れるところにドンドン出して、たくさんの人に (ときには厳しい意見も) フィードバックされながら、技能を高めていきたいと考えています。

もしよろしければチャンネル登録など、よろしくお願い致します!

あ、絵の勉強もするつもりでしたが…あれは一旦保留ということで (笑)。

他にも最近は

  • 自家製ザワークラウトにハマった
  • オムレツ作りがすごくうまくなった

などまだまだたくさんありますが、また別の機会にしようと思います。

Stay at homeということで、医療従事者様、配送業者様、小売店従業員様など多くの方のおかげで自分は普段と変わらず過ごせていることに感謝しつつ、これまで挑戦できなかったことに取り組んでいこうと思います。



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です